ほのぼの介護サービス・提携先 ご案内

アイコン 「居宅介護支援事業所」とは?
  居宅介護支援事業所は「ご利用者様の介護の計画を立てる所」です.ここで作成された計画書(「ケアプラン」と言います)に基づき,皆様への介護サービスが行われます.ケアプラン作成者は定期的にご利用者様宅への面談や面会等で適切な介護が行われているか確認します.
ほのぼの介護サービスではケアプラン作成,個人訪問,実際に行う訪問介護を一体化して行っています.万一ご利用者様の体調に変化が生じた際は,関連の病院で対応致します.
ご要望の際は当事業所を通じて弊社併設の訪問介護,通所介護(デイサービス),また他事業所様の介護サービスも受けられます.お気軽にご相談下さい.

アイコン 「訪問介護」とは?
  訪問介護は文字通り「ご利用者様宅へ訪問し介護サービスを行う」です.「自宅で暮らしたいが介護が必要」「同居のご家族が仕事で留守することが多く心配」「ご家族が介護疲れ」といったご自宅での様々なお悩みを解決致します.
訪問介護は介護保険で賄われています(一部自己負担あり).ご利用には「要介護認定」を受ける必要があります.介護認定には「主治医」からのご意見(主治医意見書)が必要ですが,主治医がいない方は私達の関連病院医師が担当致します.
また,介護保険を受けていない方でサービスのご要望があれば,随時ご相談に応じます.(この場合のサービスは原則自費です)
提携の高齢者向け住宅(あっとほーむ舟場・あっとほーむ笹谷)へ伺っての訪問介護も実施しております.お気軽にご相談下さい.

アイコン 「医療機関」・「高齢者向け住宅」との提携
  ほのぼの介護サービスは医療機関,介護系施設や高齢者向け住宅との提携を大切にしています.主な提携先医療機関は福島寿光会病院です.同院で対応困難な場合はその他福島市内の各救急病院へ相談して対応致します.
在宅での生活が困難な場合は,提携の高齢者向け住宅をご紹介,ご案内致します.この住宅で身の回りのお世話が必要な際は訪問介護等を,お食事の提供が必要な際は弊社「寿味家」をご利用いただけます.詳細は弊社ケアマネージャにご相談下さい.

トップ アイコントップページへもどる

直線上に配置